BLOG

3月後半 柔専館の近況

先週は3月後半になっても真冬並みの冷え込みがありました

年度末と重なって道場も少し参加人数が減りました

しかしさくらも咲いて、これからあっ!という間に汗だくの季節になります

色々とやる気の出てくる季節になりますね

レッスンクラス参加メンバー
ここ一週間の参加ですが、レッスンクラスは20代が2人他はでおっさん率高し

スパーリングクラス参加メンバー
スパーリングクラスはおじさん3人で他は20代以下の若者中心

基本クラス参加メンバー
基本クラスはおじさん率高し。あ、この日はガチ目の女性の出稽古で参加がありましたね


レッスンクラス前の雰囲気です

まだ参加して日の浅い方の多い初心者クラスでも、こんな雰囲気になればよいなと思ってます


スパーリングクラスです

小学生の森本兄弟の良い練習相手が増えればよいなと

私はサッカーやってましたが生まれつき脚力が弱いので、地面に置いてあるボールはゴロしか蹴れませんでした

当然補欠で試合には下の学年の後輩が出たりします、まあ良い立場では無いですね

「そんな向いてないもん今すぐやめろ!」と35年時が戻せるなら、自分に言いに行きます(笑)

自信をもって言いますが、しっかり柔術を練習するのなら部活の柔道部レベルで寝技は一番上手になれます

体が小さかったり立ち技が苦手でも、先生含めた周囲の人たちに認められるものを手に入れることが出来るでしょう

洸宇や宙大がそれを体現してくれているのは嬉しい限り

ちなみに今を時めく岩崎君は柔道経験ゼロで、足取りの許された時代のタックル→パスガード→腕十字のコンボで、宙大の学校の校内柔道大会で優勝してました

それを聞いて「あ、そうなん。」くらいのリアクションしかとりませんでしたが、指導者としてはまぁまぁガッツポーズ(笑)

柔道少年で私が育てたいなと思うのは、体が小さかったり立ち技が得意ではない子供たちですね

北海道土産
池田さんに北海道土産を頂きました

めちゃ大きいので、皆は置いてあるのを見て洗剤だと思っていたそうです(笑)

沢山のあるので皆でいただきましょう、ありがとうございました!

第6回柔術で充実練習会

第6回柔術で充実練習会
先日開催された第6回柔術で充実練習会は、参加者なんと270名!

文句なしに国内最大のブラジリアン柔術の練習会となりました

関西のノリだからこそできる練習会と言えます。特に白帯の方が多く参加されていたのは意外でした

練習会というと、やる気ある経験者の方の集い的なイメージがありますが、敷居の低さも関西のノリなのかも知れません

次回はまた更に凄いことになりそうですね

偉そうに書いてますが、私はバツバツに仕事していて参加できませんでした。悪しからず・・・


先週、今週とスタンディングでのテイクダウンをレッスンさせてもらいました

テイクダウンの練習
テイクダウンの練習は、タックル主体で練習しています

道着を着ているので、柔道の投げ技も使えるのがベストです

ただ、投げ技は習得に練習量が多く必要になります

タックルであれば比較的習得が早いことと、立ち姿勢だけでなく寝技に入ってからも上下逆転の技として使えます

一粒で二度おいしいといったところから、タックル主体の練習を採用しています
初心者クラス
初心者クラスでもテイクダウンの練習でしたが、いつもに比べて少しハードな練習でしたね

特に体験の方にはどうかな?と思いながらでしたが、楽しんでもらえたので良かったです
第3回西日本マスター柔術選手権
4月7日(日)豊中の武道館ひびきにて第3回西日本マスター柔術選手権が開催されます

30歳以上の年齢カテゴリのみの大会です

柔専館からも数名参加します。応援よろしくお願いします!