2月は試合が続きます

https://www.jbjjf.com/upcoming-events/ffc_05

2月9日(日)大阪の修道館にて、フルフォースカップ05が開催されます

柔専館からは現在14名の選手がエントリーされています

例年であれば冷え込む今の時期は、練習への参加者が減少します

今年は異常なくらい暖かく、試合出場される方が足繁く練習に参加されて、道場も活気があります

とりあえず私は終わってからの打ち上げをどの店にするか?というところから頑張ります(笑)

怪我がなく良い結果が出るように応援したいと思います

https://kids6.webnode.jp/

2月2日(日)吹田の洗心館にてレグナムKIDS04が開催されます

150名を超えるエントリーがあり、子供のブラジリアン柔術も関西に定着した感があります

柔専館からは6人の子供たちがエントリーしています

子供の大会とはいえ、大人顔負けの動きを見せる選手少なくありません

うちはまだまだ柔術への経験が浅い子たちです

まず1勝を目指して頑張ってほしいと思います

先週の日曜日は先々週に続き、講習会のご依頼を頂きました

http://farol.blog.jp/

徳島で活動されているFAROL様よりガードポジションの基本技・クローズドガードのセミナーでした

セミナー風景のハイライト動画を作っていただけました

かっこよいのでぜひ見てみてください

 

講習会のご依頼ありがとうございます

1月12日(日)兵庫県篠山市のTOUYA JUDO STUDIO様にてブラジリアン柔術の講習会を開催させて頂きました

柔道家の方たちと講習会という形でがっつり交流させて頂いたのは、おそらく初めての経験です

そこで柔専館のインストラクターの伊東さんは、柔道の実力と理解のある柔術家という、この上ない適任者だったと思います

さすが柔道!といえる参加人数です。柔術の講習会ではなかなかこれだけの人数は集りませんね(汗)

指導内容は年齢の幅が大きかったので、子供達でも理解出来るようにベーシックな内容で進められました

参加された皆さんのやる気と興味が凄くて、質問攻めにあいます

そして理解力が高いので、指導がめっちゃ楽!だったそうです(笑)

これも時代の流れだと思いますが、大阪から参加の中にはすでに柔術道場と並行して柔道に取り組んでいる少年たちもいました

何が有効かの適正は、人によって千差万別です

普段の練習の何か良いヒントになればと思います

道場を建てる理由。柔道で集った人と楽しい時間を過ごしていきたい。

https://judo3.org/blog/2019/05/10/dojocostruction/

今回ご縁を頂いたTOUYA  JUDO STUDIOの佐々木先生のインタビューです

なかなか熱いお方ですね

ちなみにお酒を飲んだ後の感じが、私と全く同じだそうです(笑)

次回はちょいよさげなお酒を持っていきますので、またよろしくお願いします

 

 

2019年度国内年間ランキング8位

2019年度のJBJJF・日本ブラジリアン柔術連盟のアカデミーランキングで、柔専館は8位に入ることが出来ました

https://docs.google.com/spreadsheets/d/e/2PACX-1vT8WYST2ZenL_SLh817QNfSlgxQvz4KsKZfnxac6ng810GlHPbQQtwN1p0VtKRKMcVu94dJ3bRCSeHx/pubhtml

数百あるブラジリアン柔術のアカデミーの中で、住宅街の弱小町道場と言ってしまって差し支えないうちが日本で8位です(笑)

これも頑張って試合に出場して頂いた会員の皆さんのおかげです、ありがとうございます

これからも試合にはそれぞれのペースで、楽しく続けられる範囲で取り組んでいきましょう

そして蘭音ちゃんが女子紫帯の部の年間ランキング1位になりました

今年は試合への参加費ただですね

そして三宮にもテナントを出店されている国内でも最大級の武道具SHOP(株)イサミ様よりスポンサードを頂いています

やはり結果を出すとよいことありますね

しかしそれは試合経験を重ねるために東京や九州まで、自費での遠征を重ねて出した結果です。そして柔専館のアカデミーランキングにも多くの貢献があったと思います

何よりガチで男より強い本人の実力が凄いんですけど(笑)

今年も弟の極め極め王子の宙大とともに、応援していきたいと思います

 

来月の2月9日(日)大阪の修道館にて第5回フルフォースカップが開催されます

https://www.jbjjf.com/2020/01/19552/?fbclid=IwAR2p0Cw8_loXSuqmeUElM691i29jnL6jEMHmfuTdib_UDG6FToq3bxVlEAU

出場の申し込み締め切りは1月30日ですが、柔専館からは徳島の姉妹道場のFARLさんと合わせてすでに13名のエントリーがあります

都合の合う方は出場してみて下さい。そして打ち上げ(←これが大事)で一緒に楽しみましょう