神戸・明石沿線でブラジリアン柔術を始めるのなら柔専館で!神戸市の垂水駅から徒歩10分のブラジリアン柔術道場柔専館のブログです。格闘技や柔道の寝技強化から護身術・ダイエット・初心者・運動不足の方に好評です!

柔術FITクラス

ベーシックテクニッククラス

パーソナルトレーニングクラス

ブログ

SNS

facebookページ

twitter

柔専館(神戸本部)

〒655-0872
兵庫県神戸市垂水区泉ヶ丘
1丁目7-22
電話:代表直通
090-5655-9767
RSS

柔専館のブラジリアン柔術日記 2017年12月6日(水)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!

今日のレッスンクラスは参加者多数でした

週末の試合出場者はスパーリングでもガンガン動いてましたね

また、新たな超強豪柔道家の方にも参加して頂きました

鬼フィジカルです。普段の生活では、まず出会うことのない方ですね(笑)




レッスンはクローズドガードから相手の背後にまわるバックテイクです

これは形だけまねても、ポイントを理解しなければ使えない技の代表みたいなものです(笑)

今日は王道ムーブだけでしたが、連絡変化にも富んだ良いテクニックです

是非継続して取り組んでみてください




菅野さんの社員旅行での台湾土産を頂きました、ありがとうございます

台湾の柔術道場の練習にも参加されていました
社員旅行なのに大丈夫なんでしょうか?(笑)









柔専館のブラジリアン柔術日記 2017年12月5日(火)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!

外は極寒と言っていい寒さですが、道場内は汗だくです

今日は参加者も多く、特に熱い練習でしたね

https://www.jbjjf.com/upcoming-events/west_ch5/

12月9日(土)は第5回西日本選手権が開催されます

柔専館からもインストラクターの伊東さん含めて参加予定です

土曜日開催ということでいろいろ都合もありますが、応援よろしくお願いします



今日は伊東さんの静岡土産と真央ちゃんのジャカルタ土産でした

ありがとうございます!







柔専館のブラジリアン柔術日記 2017年12月3日(日)

カテゴリ : 練習

本日もというか昨日、ご参加ありがとうございました!

師走の最初のレッスンに多くの方にご参加いただけました、ありがとうございます

今週は相手を後ろに倒す「草刈り」強化週間でした

基本的な動きは多くしてきたので、最終日の今日は準備運動をすっ飛ばして、技をいろいろと詰め込んで練習しました



詰め込んだとはいえ、今日の動きは相手に尻もちをつかせる代表的な技ばかりです

適性とかは必要ない動きなので、体が反応して動けるように練習を重ねると、いいことありますよ♪



静岡で開催されているブルテリアオープンに、インストラクターの伊東さんが出場しています

今回は一人での遠征で、階級・無差別とも優勝こそ出来ませんでしたが、熱い戦いが出来たようです





試合後は一泊して大会の打ち上げに参加して帰省です

いい旅ですね(笑)



磯野君の帰省土産を頂きました、ありがとうございました!

練習が終わってから磯野君含め道場の皆と、垂水でうまい焼鳥&バーで午前様でした

これが道場を継続していくモチベーションなので、お付き合いよろしくお願いします(笑)






柔専館のブラジリアン柔術日記 2017年11月30日(木)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!

明日から12月ということで寒くなっては来ましたが、道場は多くの方に集ってもらってます

11月28日(火)スパーリングクラス


11月29日(水)レッスンクラス


今年の練習納めは12月29日(金)です

練習後には恒例の鳥貴族で、お安く大宴会となります

この調子で良い年越しを迎えたいと思いますね!


柔専館のブラジリアン柔術日記 2017年11月27日(月)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!

週の始めの月曜日は、参加者少な目です

しかし皆さんやる気があって、自然に技の反復も各自で多めです

いい雰囲気でレッスンさせてもらってます、ありがとうございます



今日は相手を倒すテイクダウンから、下から相手をひっくり返すスイープのレッスンでした

ポジションの練習はスペースをを多くとるので、今日は好都合でした

極め技に比べてポジションは動きが複雑になりがちです

なので、最近は特に絞って提供する様にしています

得意技にするには時間がかかると思いますが、幹になることは皆さんに理解してもらえてよかったです



親子クラスも盛況です

さすがの登山さんの指導力です

ただ、まだ指導を受けていないお子さんをお持ちの会員の方は、早めに参加する様にしてください

登山さんのやる気が継続しているうちに、逃げられない状態にしてしまうことが大事ですから(笑)



前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ