神戸・明石沿線でブラジリアン柔術を始めるのなら柔専館で!神戸市の垂水駅から徒歩10分のブラジリアン柔術道場柔専館のブログです。格闘技や柔道の寝技強化から護身術・ダイエット・初心者・運動不足の方に好評です!

ブログ           柔術FITクラス  ベーシックテクニッククラス  パーソナルトレーニングクラス

SNS

facebookページ

twitter

柔専館(神戸本部)

〒655-0872
兵庫県神戸市垂水区泉ヶ丘
1丁目7-22
電話:代表直通
090-5655-9767
RSS

柔専館のブラジリアン柔術日記 2018年3月5日(月)

カテゴリ : 練習
やっとこさ眼が回復しました

教訓としては、なんかあった時は眼科には早めに!です

先週も多くの方に練習に参加して頂きました

2月27日(火)スパーリングクラス


2月28日(水)レッスンクラス


3月1日(木)柔術FITクラス


3月2日(金)スパーリングクラス


3月3日(土)レッスンクラス



極寒と言える時期も終わりました

参加者が減る傾向のある寒い時期も、今年はにぎやかに過ごせました

4月になれば新規入会の方や休会復帰の方などを交えて、道場がパンパンになる日も多くなるでしょう

新たな出会いも楽しみです


3月3日(水)大阪の修道館にて大阪国際柔術選手権2018が開催されました

国際選手権との名前がつくだけあって、特に韓国・中国からの強豪選手が多く参戦する、国際色豊かな大会でした
https://www.jbjjf.com/upcoming-events/os_in2018/





特筆すべきは柔専館から出場した女子柔術家の真央ちゃんが、階級・無差別とも優勝のダブルゴールドを獲得しました

参加者の少ない女子カテゴリーですが、韓国・中国から参戦の選手も多く、ワンマッチではなくしっかりトーナメントを勝ち上がりました

その上全試合を関節技による一本勝ち!での優勝です

柔道経験のない彼女ですが、「まさか自分にブラジリアン柔術の才能があるなんて」のタイプかも知れません(笑)


まぁその前に練習に来れば人よりスパーリングを多くこなし、フィジカルヴァンガードでのトレーニングも毎回しっかり参加している練習姿勢の結果ですね


以前からうちの女子は優秀だと言い続けていますが、皆結果を出してくれます

他にも柔道全国レベルで学校に垂れ幕下がってるくらいの中学生も参加してくれています

いつのまにか女子柔術家の練習環境としては、ほとんど他にないくらいの良い環境が出来ているかもしれません


これからの柔専館女子の活躍に期待です

おじさんたちは、少しでもできる女子達に近づける様に頑張っていきましょう(笑)

















おまちください


現在眼の疾患のためパソコン画面が見れません。ブログの更新はちょろっとおまちください
2018-03-01 22:30:47

柔専館のブラジリアン柔術日記 2018年2月26日(月)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!



レッスンはエスケープ中心でのマウントポジションの攻防でした

エスケープは攻撃から次の段階なので、初心者クラスとしては少しアドバンス的な位置づけになります

時期的に四月に入ると、新しく始められる方が多いのでベーシックな内容が多くなります

なので毎年今の時期は、出来るうちにということで各クラスとも一歩進んだ内容のレッスンを提供しています

慣れるのに少し時間がかかる動きもありますが、レッスン終わりには皆が理解できているというのを目指して組み立てます

と言いつつ木曜日の柔術FITクラスは、変わらず超絶ベーシックを遂行します

クラスには各人の都合に合わせて参加してください




月曜日恒例の登山先生主催の親子クラスですが、なんやかんやで10名近くの子供たちが参加するようになりました

おおお、この調子でKIDSクラスで一儲け!と思いました(笑)

しかし話を聞いていると、なかなかにややこしい問題もあるようなので、辞めにすることにしました

皆が楽しく参加できる親子クラスで、大人になってもブラジリアン柔術を続けたいと思う子供が増えてくれればと思います









柔専館のブラジリアン柔術日記 2018年2月22日(木)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!

オーストラリアにホームステイしていた谷川君が練習に参加してくれて、いろんな話を聞かせてもらいました

ていうか、私不在の昨日にすでに参加してくれていました



「何が楽しくて生きてるん?」的な目で見られてる日本ですが(泣)まあ、やらなしゃあないんですよ(笑)



テクニックは月曜日のエスケープに続いて、ベーシックな横四方・サイドポジションからの攻撃でした

気温も道場も冷え込む2月ですが、今年は入会・体験・問い合わせと毎日のようにアクションがあります

やはりオリンピックを見て、皆さん刺激を受けているのかも知れません


ちなみにアレルゲン検査をして、何も反応していないのは冬の一時だけという診断結果を受けた私には、ブラジリアン柔術はウインタースポーツでした

花粉の厳しい春から初夏は、スポーツマンとして店じまいにします(泣)













柔専館のブラジリアン柔術日記 2018年2月20日(火)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!

写真の通り電球が切れているので、早く直さないと・・・(汗)


話は変わりますが、次回のフィジカルヴァンガードでのグループレッスンには、すでに柔専館内で12名の方の参加表明があります

「ブラジリアン柔術に強くなるために体を鍛える」という意識は道場に根付きました


同じしんどいフィジカルトレーニングをやるなら、最先端のもっとも効果的なトレーニングをやるべきです

このトレーニングを始めてから、日進月歩での成長がみられる伊東さんが体現してくれています


道場にもパワーラック・ウエイトトレーニング設備はありますが、本格的な体つくりはその道のプロの下で取り組むことをお勧めします

そして道場内でブラジリアン柔術の技術を磨くというのが理想の形です




月曜日のベーシックテクニッククラスは、抑え込みからのエスケープを指導させてもらいました

紹介したエスケープは、王道中の王道と言える動きを3つに絞って練習しました




基本は初心者用と思われがちですが、黒帯になっても一番使用頻度が高い動きとなります

時間をかけて確実に身に付けていきましょう















前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ