神戸・明石沿線でブラジリアン柔術を始めるのなら柔専館で!神戸市の垂水駅から徒歩10分のブラジリアン柔術道場柔専館のブログです。格闘技や柔道の寝技強化から護身術・ダイエット・初心者・運動不足の方に好評です!

ブログ           柔術FITクラス  ベーシックテクニッククラス  パーソナルトレーニングクラス

SNS

facebookページ

twitter

柔専館(神戸本部)

〒655-0872
兵庫県神戸市垂水区泉ヶ丘
1丁目7-22
電話:代表直通
090-5655-9767
RSS

柔専館のブラジリアン柔術日記 2018年4月20日(金)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!

4月なので進学・就職などで柔専館でも変化を迎えた人も多かったです

今年はそのために練習に参加できなくなったという方はほとんど無く、逆にしばらく間を空けていた方が復帰されることが多かったです

今日は同じ高校の柔道部に進学した3人が、そろって顔を出してくれました

高校の練習は中学とはハードさのレベルが違うそうですが、ちょくちょく顔をだしてくれるでしょう

子供たちが進学しても来てくれるというのは、町柔術道場としては実は少ないことだったりします

なのでとても嬉しく思います


4月18日(水)レッスンクラス



4月19日(木)柔術FITクラス



FITクラス中心に参加されていた方も、レギュラーのレッスンクラス・スパーリングクラスでの練習の割合が増えて、参加人数は少なめの傾向です

レベルアップしていくのが趣旨のクラスなので、まぁ良いことなんですけど

しかし人数が少なめだと、指導も密度の濃いものが提供できます

皆さんよく理解されていました。特にこの日の内容は、基本をすっ飛ばした経験者の方にこそ聞いてもらいたい内容でした


私が指導を始めた10数年前は、当時の話ですがとにかく周りがやっていない最新・アドバンスなものを是として、そんなことばかりやっていました

今考えるとそれは稚拙なものだったと思います

個人でやるものと指導としてやるものとの違いを理解していなかったのだと

その辺の話はまたおいおい書いていきたいと思います

まあ当時は指導とかより自分が強くなることしか考えてなかったので、そりゃ稚拙にもなるわな、ですが(笑)









柔専館のブラジリアン柔術日記 2018年4月17日(火)

カテゴリ : 練習
4月17日(火) スパーリングクラス

柔専館のブラジリアン柔術日記 2018年4月16日(月)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!



練習始まりの親子クラスの横ではアラ50の森下さんがバーベル上げて筋トレしています

アラ40の松田さんと小濱さんは日曜日にフィジカルヴァンガードでトレーニングして、翌日の今日にも練習参加です

「中年の園」から「いけてる中年の園」に名称変更します。ちょっとの間(笑)



レッスンは抑え込みからのエスケープでした

抑え込む・抑え込ませないという練習は、寝技の中でも負荷の高い部類の練習になります

おまけに私がカリキュラムの尺を間違えたので、フルにハードな一日となりました(笑)

でも今日の体の使い方は強く記憶に残ったと思います

アドバンスな技は流行り廃りがあってやらなくなったらやらないですが、今日の動きはブラジリアン柔術を続ける限り誰もが一生使い続ける動きです

良い練習になりましたね(笑)


柔専館のブラジリアン柔術日記 2018年4月14日(土)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!

雨降りの中でもですが、多くの方に参加して頂けました



テクニックは基本のマウントキープ&極め技でした

マウントキープについてはとても重要な意識ながら、経験者でも抜けていることが多い事柄についてです

道場にしっかり根付くようにまた繰り返しやっていきます




昨日のスパーリングクラスも多くの方に参加して頂けました



https://abema.tv/search?q=%EF%BC%B1%EF%BC%B5%EF%BC%A9%EF%BC%AE%EF%BC%B4%EF%BC%A5%EF%BC%B4%EF%BC%8E%EF%BC%91

先日開催された格闘技イベント・QUINTET.1の盛り上がりから、さっそく裸体でのグラップリングスパーリングです。影響されやすいです(笑)




古株の方にしかわかりませんが、12年ぶりに元祖レッグロッカー・わたなべさんが練習に参加してくれました

12年という時間が空いても、会えばお互い当時のままの雰囲気です

思い返してみればいつの時代も、面子は変われど面白い人がいてずっと楽しくやっていたなぁです

こんな感じでこれからも楽しくやっていくと思いますね








2018-04-14 23:32:31

柔専館のブラジリアン柔術日記 2018年4月12日(木)

カテゴリ : 練習

本日もご参加ありがとうございました!



新年度に入り、また一からベーシックテクニックです

マウントポジションのキープの仕方と、腕十字&腕がらみの超絶基本コンボでした

超絶基本と言いながら一回のレッスンですべてが身につくものではないので、シーズンごとに繰り返しレッスンしています

本人では気付きづらいかも知れませんが、動きを見ている側としては確実に成長が見て取れます

基本技は万人が身に付けられるからこその基本です。着実に身に付けていきましょう



昨日のレッスンクラスにも多くの方に来館頂きました

レッスン前にはインストラクターの伊東さんのプライベートレッスンがありました

喜んでいただけたようで、今日も続けて受講されています


格闘技道場の良し悪しは、立地であったり設備であったり雰囲気であったりします

ただ、指導の内容で負けるのは嫌だなと


新しい技は若い人たちに任せて、私はここ数年基本を見つめなおすという作業に注力してきました

伊東さんは立ち技から新しいブラジリアン柔術の技まで、オールラウンドに指導出来ます

私は初心者が必要な基本技を選抜して、ポイントを押さえて指導するのが得意です

柔専館の指導体系は、いまベストな感じで回っていると思います


試合に出ている頃は練習とトレーニングが大事でしたが、指導者の側になると勉強が大事になります

勉強は大嫌いですが(笑)YOUTUBEで得られるレベルの事を、お金をもらってやるというのはちょっと頂けません


いつ来るか分かりませんが、柔専館として新たなステージに立てる時のために勉強を積み上げていく所存です。大嫌いですが(笑)

















前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ